ホーム > エプロンのお手入れ方法

エプロンのお手入れ方法
洗濯について

●必ず手洗いで行って下さい。
●水洗いでお願いします。洗剤・タワシ等は使用しないで下さい。
●洗濯後はすぐにたたんでしまうのではなく、風通しの良いところに干して水気を取って下さい

保管について

濡れたままで高温多湿の中で保管すると劣化する場合があります。下記項目に注意して下さい。

●風通しの悪い場所に放置しないで下さい。
●よく乾燥させ、濡れたままで放置しないで下さい。
●脱水、乾燥機等の使用はしないで下さい。
●汚れたまま放置せず、水洗いで汚れを落として下さい。
●直射日光の下では、干さないで下さい。










  link_csrcommunity.gif  
link_chubu_meti.jpg
  link_tokyoshoukou.gif  
     
中部経済産業局ホームページで紹介されました
     
 

トップページ

会社案内

お問い合わせ

船橋のエプロンの特徴

船橋のとりくみ

お客様の声

エプロン

食肉関連商品

給食関連商品

エプロンのお手入れ方法

別注

新着情報